WIN10へのアップグレイド

1経緯

 

 今年(2016)4月始め頃からWin8.1のmouseComputerを開くと、
WIN10にこのPCは適用しています。世界中で何十億人が適用しています。
Windows10にアップしませんか?と起動時に毎回出るようになった。
去年一度グレイドアップを試みて1かっ所でひっ係り、
4時間頑張ったものの結局必要ファイルのダウンロードは出来たものの、
Installに失敗して以来試みていなかった。
別途Win8.1のDellのNoteがあったが、そちらはWin10へのアップグレイドは成功していた。
ところが5月になるとパソコンを起動すると45分後にアップグレイドします。と一方的に画面が出てきた。
中止しようとしても、選択肢の中に中止という項目は無く、
「止む無く最長の8時間後にする」というのに変更して引き延ばしを何日か繰り返していた。
 一方Qlinkのメーリングリストで、
Win10へのアップ方法も改善されて簡単になったとか、
事前にWin8.1のヴァージョンアップは最新の状態にしておかないと
時間がものすごくかかるという情報も得ていた。
5月10日の夕方外出から帰宅してパソコンを起動したら、
30分後にグレイドアップしますと出たので、また8時間後にしてその画面を閉鎖した。
そうしたら別の画面が現れて Windowsをグレイドアップしますか?という画面が出てきた。
うっかりしてWin8.1のヴァーアップだ!と勘違いしてYesをおした。
時に午後7時28分だった。夕食は済んでいた。

2.Win10へアップグレイド

それはWin10へのアップグレイドだった。
方法が改善されているのを期待して覚悟を決めた。
丸い輪っかが出て全体の進行状況ということでまず3%とでた、
下に項目があって「ファイルをコピーしています」が6%を表示している。
両方の%が段々増えてゆく。何回か再起動しますという表示が出ている。
全体の数字が25%の時に最初の再起動があった。
勝手に向うでやってくれる。
コピーは終了して次の項目「機器とドライヴァーをinstallしています」の%が6%からはじまった。
7時50分だ!全体では39%である。
全体が71%の時に2回目の再起動があった。
下の項目は「設定を構成しています」となっている。時に8時02分である。
輪っかと下の項目の%も順次増えていって、
時には1,2分止まっていることもあったが、あっというまに進行したりする。
8時20分に完了して「WIN10へようこそ!」とでた。
「次へ」「簡単設定」などのボタンをおして、
「Cortame」というわけのわからない表示がでたが、それもクリックして「次へ」そこで3回目の再起動! 
そこで PCの更新が完了しました。時に8時25分でした。1時間で終わった。
すべてのファイルはそのまま元の位置にあります。
新しい機能が追加されました。
そして「PCの「電源を切らないでください」もでた。
まもなく完了します」と出てから「さあ始めましょう」
と普通の設定「寮歌祭」の画面になった。

windows

クリックしてパスワードを入力する。Win10が起動した。

Win10


午後8時32分である。1時間と4分で完全に完了した。

3.プリンター・ソフト

そこで今日展覧会のCDを焼き増しをやろうとプリンターを生かしたら、CDレーベル印刷用のソフトがありません!と表示された。今までInstallされていたのはWin8.1用のソフトだったのだ!電話かなと思ったが、InstallするのだからとEpsonのHPに繋いだ!見事にWin10用のソフトが並んでいる。勿論Win8.1用と一緒に並んでいる。購入時の付属CDには一式一揃えが入っているのだが、必要と思われるレーベル印刷、写真用のE¥Photo、Scann、PrintDriverを取りあえずInstallした。それで絵を一枚印刷し、そしてCDレーベルの印刷を実行した。やっと落ち着いた。 OSを変えると色んな事が起こるのだ。 他に接続機器は無いから大丈夫か? Level

SEIJI's_HPへ SEIJIの分室へ 無料カウンター