【TOP】SEIJI's_HP本館へ 【TOP】SEIJIの分室へ 無料カウンター
水曜会展覧会

2005.05.28,撮影

2005.06.01 作成

第1回水陽会油彩展

小松教室の第1回水陽会油彩展が教室開設以来始めてH17年5月27日から6月1日まで長山画廊の2階ギャラリーで開催された。
水曜教室の現在メンバー10人が大は1点か、中なら2点ということで、先生の賛助出品を加えて計18点が飾られた。このギャラリーには丁度良い具合である。
表の看板は私のスケッチに すずらん の文字で作成したものである。。

私はF20を2点出品した。左は「カテドラルの広場」である。少し前に描いたものである。
右は「Miss.K」で今回描いたものである。
建物と人物と両画題の作品にした。
 私にとっては事情あって、この展覧会は最初にして最後になるので小松先生に15年も習ったという印を残しておきたいと考えて選んだのである。

仲間の展示の全作品は先生の賛助出品も含めて




長山画廊は昔は賑やかな日立銀座近くの国道6号に面していて、人通りも多かった。
でもボンベルタ伊勢甚も5月20日に閉店されてしまって、大分淋しくなってしまった。
そのためか 観覧客は少し淋しかったが、本当に絵の判る人、好きな方が多数見に来てくださった。

ホ−ムペ−ジに戻る