2004年2月17日改定、2005年2月6日追加。2005年5月17日追加。2006年11月20日追加。2011年1月13日追加。

将来計画

1.油絵 遂に累計1万号達成!

  2001年初頭に「今年は21世紀の始まり、しかもこの年は私達夫婦にとっては金婚式にあたる。これを記念して第4回二人展を日立シビックセンタ−で華々しく開催したい。それを目指してF100号を描く予定だ。」と語った。
F100号は描き始めているが、構図が今一である。なんとか間に合わせたい。大問題は「すずらん」が骨粗しょう症で、筆を現状取れない事態になってしまった。2000/11中旬から入院して暮に退院したものの、自宅でリハビリ中である。何とか筆を取れるようになって欲しいと祈っている。
 9月現在なんとか小筆なら書けるように回復した。私が送り迎えで書道を教えることも復活できた。 この調子で運転も出来るように回復を祈っている。

2001年度中に、正確には2002/1/16〜1/20に 金婚記念・書画二人展 を日立シビックセンターで見事に開催できた。
詳細はこのHPに載せてある。

 ただF100号は未完成で展示出来なかったのが残念であるが、今年の美術協会展に出品しよう!
2002年6月の美協展にF100を出品した。

もう一つの永遠の約束がある。   生涯1万号の達成である。 累計号数であるが、このところ毎年500号のペ−スで進行している。

1998年は合計502号、99年も523号、2000年は438号を達成した。
2000年末で丁度累計8,200号である。このペ−スでゆけば80歳には達成出来る計算ではあるが、多分ピッチは落ちてくるだろう。それを考えて85歳くらいまでは生きていたい。それも手足が動くことが絶対必要だ。

2001年の実績を二人展の後始末が済んでから計算したら、計420号であった。 累計でなんと8620号である。 ほぼ計画通りである。

更に茨城県展にも1998、1999と連続入選したし、日立市展では奨励賞を受賞した。質量ともに目標達成出来た。しかし気を緩めずチャレンジしてゆきたい。


しかし県展は2000,2001は残念ながら連続落選である。上野の中央展より厳しいのだから止むを得ないが、やはり書き込み不足だったのだ。
2002,2003年は連続入選した。2003年の内容は本HPに載せてある。

2004年も連続入選を目指している。

2004年も入選して飾ってもらった。詳細を載せておいた。

2003年末で累計9,681号である。'04末にはほぼ達成出来るだろう!。

2004年末に数えたら2004年の作品合計は411号だった!やった!!累計10092号である。

かくして目標を達成した。今後は余り難しいことを考えずに気にいった絵を描いてゆこう!

2.パソコン
  1997年末までになんとかホ−ムペ−ジを開設したいと考えていたのを実現出来た。有言実行だ。BGMを付けることも実現した。質の向上には限界が無い。何を目標とするか?
  That is a quetion!
私のホ−ムペ−ジがNifty-Serve Magazineで「Excellent!」と思いかけず表彰された。「絵がきれいで賞」という副題が付いていた。
アクセス カウンターも6666人を超えられて、6桁のカウンターに変更した。

現在9000を越えて10,000を迎えんとしている。記念に何を差し上げようか?と考えている。
日立のMさんが見事に1万人目をGetされた。F4サイズの額入りスケッチを差し上げた。

今度は二万人目に立派なものを差し上げたい。

2004年11月にAさんが2万人目をGETされた。入り口に載せた「ロンダの橋」F4を額に入れて差し上げた!

教え魔 98年に娘が新しいパソコンを購入したので、NIFTY通信とInterNetへの接続の設定をしてやった。私のと基本的には高級だが同じFMVである。このような初心者向けの指導というか面倒をボランチアでやりたい。最初は範囲を限定して私がいた会社のOBからやりたい。今入っているSALON魁が手助けになってもらえるだろう。
 78歳(97年当時)の義理の姉がパソコン通信をやりたいというので、3回ほど町田まで出張教授をした。紆余曲折があったが、メ−ルのやり取りは出来るようになった。インタ−ネットも接続出来て、楽しんでいる。
更に最新のPCを買い換えて「PhotoShop」のスクールに通って勉強し、画像の合成も出来るようになって、めでたく卒業した。2001年は今度は「イラストレーター」に挑戦するという。恐れいった80歳であり、出藍の誉れである。
 私のパソコンも2001年4月にSOTECのM3100RWを新たに購入した。mpuが1GHzでCD-R/RW、40GBのHDDが付いているのが売りである。重さとスペ−スを考えて15インチ液晶タイプのモニタ−とした。
2台を並べて使っている。
 なおプリンタ−もEPSONのPM-780Cを新たに購入した。はがきサイズなら銀塩写真並になった。

2002.2.18に遂にフレッツADSLを導入した。 敢えて導入する必要も無いと考えていたが、 80歳になった町田の姉(2002で)が散々粘ってBフレッツという光ケ−ブルのMax10Mbpsを導入したいと申し込んでしまった。

 これでは師匠たるもの、BBのはしくれでも経験しておかねばと、決断した。しかし現状の電話にはドア−ホ−ンや親機、子機と入り乱れているので、新たにPC専用の電話線を引き込んで、ADSLモデムのみで開通した。700〜970kbpsくらいで繋がっている。

現状1.5MbpsがMaxだが、NTTが8Mbpsを実現してくれたらと思っている。しかし日立市は後進地域だそうだから何時のことやら。案外光が入ってくるかも?
4月の始めに8Mbpsへの変更を受け付けると広告が出た。そこで早速申し込んだ。受け付けた女性は研修は明日とのことでよく分からないようだったが、申し込むよと伝えた。4月末に電話があって、5/9に切り替えるが、いくらの速度が出るか?は分からないがそれでも良いですね!と確認される。こちらも乗りかかった船下りるわけにもゆかない。ADSLモデムは共用だから電話局の変更だけだ。5/9朝1.5MADSLで接続確認をして、切断、ゴルフに行った。
帰宅後接続して速度を計測したら、3.4Mbps程度で繋がった。その後ウイルスバスタ−2002を導入して、最新パタ−ンに変更している。

同時に一番最初に買ったFMV-DESKPOWERを「粗大ごみ」として棄却した。
2004年3月にDELLのDIMENSION2400、XP HOME Editionを導入した。SOTECのMe機は寝室に移した。
2005年1月にEPSONのPrinter PM-G720を購入した。

2005年4月25日に@Niftyから「入会以来10年間ご愛顧を頂き、有難うございます。今後も宜しく。」とのMailが届いた。
1995.4.25に入会したのだ!富士通のWin3.1のDeskTop型のPCを購入してプロバイダー契約をしたのだった。
 本格的なPC生活の始まりであった。!

尚2005年4月25日はJR西日本の福知山線の脱線大事故が発生した日として記憶される日である。

ホ−ムペ−ジ
毎月一回は更新しようと考えている。絵にちなんだことが多いが、「つれづれ日記」を始めた。
これなら3日ごとくらいに更新できる。アクセスも1万の大台に乗ったので、次は2万が目標か?

これも2005年春に達成して、AさんにはF4の「ロンダの橋」を差し上げた。
 次の切り番は5万と設定した。
これも達成したので、10万にしてスケッチを差し上げると記載してある。
この数字では本当に生涯達成できないだろうが、付録のようなものである。
@Niftyでココログというウエブログのサービスを始めたので、2004/AprilからSeiji'sLogを始めた。
3,4日ごとに更新している。コメントを書いてくださる方もあるので、レスポンスをしている。
その後事情があって別の二つのココログを運営している。一つは公開のものだが、もう一つは家族の連略用のものである。

 2005年12月にCATVのJWAYを申し込んだ。光ではないが、同軸ケーブル接続でmax50Mbpsという宣伝であったが、 実力は10Mbpsと言うところだ!
でも料金も安くなったし、JWAYを通じて@niftyにも接続している。
 無料のHPサイトもJWAYの他に2件ほど利用させてもらっている。

3.自分史

  現役時代のものは書き上げた。その後はパソコン日記の形で纏めてはいるが、自分史としては少し不適な面もある。やはり付け加えねばなるまい。現存の方のことも記載されているので、公開は予定していない。所々を私のHPに載せることにしている。

息子にはフロッピ−かCDの形で十分だろう。

4.海外旅行

 (1998)3/20から13日間スペインへスケッチ旅行に出かけてきた。当然帰国してから油絵にも仕上げる予定だし、MyHomePageにスペインの部を追加する予定である。 これらも全て達成した。
99年は南仏スケッチ、2000年は3度目のスペインでラ・マンチャ主体のスケッチ旅行であった。これらは全てHPに紹介した。 その次はトルコか地中海巡りか東欧かはたまたもう一度中国へ行くか、スイスにも又行ってハイキングをしたい。ニュ−ジランドの北島も訪れたい。南島のトレッキングも試みたい。安全ならエジプトも行きたいところだ。 国内にも尋ねたいところは山程有る。しかし すずらん の状態を考えれば二人で行くのは難しそうだ。せめて国内旅行かな?

海外旅行は遂に諦めた。今後は国内でスケッチ旅行に参加することにして、海外の画材は昔の写真を元に当時を思い出しながら描いている。

 現在グラナダ近くのLOJA(ロハ)の風景を描いている。2005年の日立市展に出品した。

2006年には安曇野早春 を出品した。
これも綺麗だ!と褒めてくれる方が多い。
5.ゴルフ

 ゴルフを始めたのはS42年つまり1967年の4月くらいであるが、最初はそれほど熱心でもなかった。
最初のコースは箱根あたりの山谷コースでHd36を引いても、つまりNetで100以上だった。当時入院していた義兄の見舞いに行ったら、そのNewsが知れていて、なんたるスコアーだ!とあきれられた覚えがある。
S47あたりから少しやりはじめたような記憶がある。
このHPにもその片鱗を載せてある。
従って記録もはっきりしないが、途中からスコアーカードを週刊誌にそのまま貼り付けていた。それが2冊目になっている。
 少し推定を加えてゴルフも何か1万を目指そうと考えた。
1万ラウンドはとても無理なので、1万ホールを目標とした。
そして遂に2005.5.13に本厚木カンツリー・クラブでの大学22年卒のクラスゴルフで達成した。
しかもGros101、Net81で断トツ優賞だった。

優賞幹事ということで2006.5.11に同じコンペがあった。Gross102で又優賞した。
もう優賞幹事は遠慮させてもらった。 茨城に住んでいるお陰でゴルフの機会が多いのだ!
満79歳8ヶ月での1万ホール達成である!

それではともう一度記録を探しなおして、累計1,000ラウンドの目標にした。
2006.11.20現在で865ラウンドである。
後5年はかかりそうだ!

2010.11.25に遂に1000ラウンドを達成した。
そこで定期的に参加している個人的なゴルフ・グループの方々に記念のボール一箱を差し上げて皆さんにも喜んでもらった。
今後は数ではなくて 90歳までゴルフをやろう!と目標を変更設定した。

ホ−ムペ−ジに戻る