HSG
日立シニアゴルフ会

2013.9.28 作成、10.19修正 ,2014.4.11 修正 ,2016.3.10修正,2016.10,01, 修正


日立シニアゴルフ会

日立シニアゴルフ会報


この写真は第34号の表紙写真ですが、
このところ日立ゴルフクラブの各ホールを会員の有志に
スケッチをして頂いて載せております。
このスケッチはイン18番ロングのグリーンの風景を
川崎副会長がスケッチされたものです。


巻頭言は久野名誉会長の執筆です。

1. まず入会資格ですが、
(株)日立製作所、(旧)日立電線(株)、日立化成(株)ならびにこの3社の全ての関連会社で、課長職(主任技師等を含む)以上の職位を務められた、
60歳以上の方。

2. ゴルフ競技会について


会員を年齢順にA,B,C,Dの4組に分け、各組ごとに年7回の競技会が行われます。
a. 大みかゴルフクラブで 年3回
b. 日立ゴルフクラブで  年3回
c. グランドスラムカントリクラブで 年1回
d. 更に、競技会上位入賞者はチャンピョン戦(年1回、大みかGC)にも参加できます。

3. 競技会以外にも


a. 希望者は年5回のゴルフ研修会に参加し、大みかゴルフコースでプレイした後、
ルール、マナー、技術について習得する機会があります。
b. 希望すれば、自分の年齢区分以外の競技会に参加し、プレイすることができます。ただし競技の入賞資格はありません。
c. 会員は、大みかゴルフコースをいつでも利用できます。
平日(水曜日は休場)は    予約なしでプレイできます。
土、日、祭日は原則予約が必要です。
現地で適宜仲間になって3人以上でプレイするのが好ましいのですが、
空いている時は一人でもプレイできます。

4. 会費他


入会金   :無料
年会費   :¥3,000 (競技会の通信費、会報・名簿発行に充当)
競技会参加費 :¥1,500 (賞品代、パーティ代に充当)
プレイ費  :大みかゴルフコースは、昼食付で ¥3,400
:日立ゴルフクラブおよびグランドスラムCCは、昼食付で ¥4,800

5. 利用ゴルフコースの紹介


(1) 大みかゴルフコース
1936年(昭和11年)に日立製作所創業社長小平浪平氏の要請で、日本の第一人者と言われた井上誠一氏の設計(後に大洗ゴルフコースも設計)により、18ホールの本格的なコースとして誕生。
しかし、戦後の農地解放により、国とシオン学園(現キリスト教大学)にコース敷地の大半を売却したが、
その後のゴルフ復活気運と日立工場関係者のご努力で、一部買戻し、今日の 6ホール + ショート2ホール = 計8ホール となった。
競技会では、6ホールを3回まわり、合計18ホール(全長6,084ヤード、ロング、ミドル、ショート 各6ホール)で競う。
備え付けの手引きカートを自分で引いてプレイする英国風のスタイルです。

NO.6ショートホールのティーからの光景 よく見ると3人の人が見えますが、 そこがグリーンです。 180ヤードくらいですが、左右にバンカーがあり、 ワンオンは至難の技です。

大みかクラブの玄関側の光景です。北側です。
右側桜の花に隠されている建物の
2階が大きなホールで
コンペの表彰式はここで行われます。
その1階は
HSGの受付並びにコース向け食堂になっています。

(2) 日立ゴルフクラブ


日立市滑川町にある一般的なゴルフ場です。
アウト9ホール、イン9ホール、合計18ホール(全長6,497ヤード)のやや山坂のあるコースです。
ほぼ全てのコースから、広大な太平洋を見渡せて、冬暖かく、夏涼しいのが特徴です。
詳細は日立GC を参照してください。

(3) グランドスラム カントリクラブ


常陸太田市田渡町にあるPGM(株)の経営するゴルフ場です。
東・中・西の各コースとも9ホールで、合計27ホールの雄大なコースです。
詳細はグランドスラムCC を参照してください。

ちなみに、表題の写真はこの「中コース」 5番池越えのショートホールのグリーンから
ティーグランドの方を見た光景です。


6. 会報

 年2回カラー印刷(14~16ページ)で発行し、会員には無料配布しています。
これまでの会報は、 日立シニアゴルフ会会報
  日立シニアゴルフ会会報を参照してください。

7. 入会手続き
下表のHSG役員の中に知人がおりましたら、その知人に直接お電話でお申込みくだい。
もし知人が見当たらないときは、総務委員長であるC組 向尾 正昭(ムコウ マサアキ)氏にお電話(0294-37-3541)ください。
(または、mc-mukoo@k9.dion.ne.jp  にメールください)
その後、本会への入会申込書を提出していただきますが、詳細は総務委員の方から   ご連絡いたします。


平成28年度HSG役員名簿


役員氏名

生年

出身

経歴

電話番号

A

山崎 精二

1925

(本)

日研、国分、電力事業本部、HEC

0294-33-2079

A.

高砂 常義

1930

(日研)

日研、日立本社、日立工機(株)

0294-21-3975

A

池田 忠禧

1937

(線)

日高,パワ研、日立電線FM(株)

0294-42-7591

A

笠井大史

0294-34-2431

A

横田 擴

1931

(日)

日、電力事業本部、日立NE

0294-23-0477

A

中津川恵一

1936

(多)

多賀、佐和、HCE

029-285-6733

B

渋川末太郎

1939

(佐)

多賀、佐和、HCE

029-272-6843

B

秋山豊太郎

1938

(国)

国分、機電QAセンター、HESCO

0294-34-2832

B

澁口 七郎

1936

(日)

日、日立パワー、HESCO,大みか

0294-43-5134

C

石川 隆宏

1941

(日)

日、日病、日立協和

0294-32-0261

C

高山 省三

1942

(線)

豊浦、電線、キツダ米沢、製線

0294-35-7913

C

向尾 正昭

1942

(化)

山崎、医薬品事業部、HKTS

0294-37-3541

C

山野 邦雄

 

(水)

 

0294-22-1299

C

鈴置 昭

1942

(日)

日研、エネ研、日、日立NE,HEC

0294-37-2715

C

四十物雄次

1940

(化)

山崎、(茨研)化

0294-24-3193

C

中村喜久男

 

(日)

 

0294-37-0757

D

荻原 章

1943

(日)

電機システム事業部

0294-37-3570

D

深堀 敏夫

1943

(線)

日立電線研究所、日高、高砂

0294-35-4764

D

荒野 勇

1943

(佐)

多賀、佐和、HCE

029-285-7080

D

千葉 優明

1943

(日研)

日研、機研、研究開発本部

0294-35-4761

D

堀江 慶宏

1947

(線)

電線、ACS

0294-35-7461

C/p>

内藤 凱夫

1941

(日)

0294-37-2978

D

塩田 恒夫

1946

(線)

電線研究所、オプ研

029-354-0171

D

北口 博司

1947

(日研)

中研、エネ研、電開研、日研

029-295-2909

C

小杉 仁

1941

(日)

<日>

0294-35-8839

D

七加家 洋一

1949

(お)

(お)

0294-53-7009

D

佐藤 光廣

1947

(線)

0294-22-6030

D

小池 博

1949

(佐)

080-7020-9538

D

瀬尾 誠

1946

(日研)

029-282-3716

C

根上 文男

1941

(日)

0294-52-6005

D

佐藤 英之

1946

(お)

0294-58-2167

D

石橋 康正

1950

(日)

0294-37-0439

C

木内 正

1943

(国)

0294-43-4496

D

梶原 良一

1953

(日研)

0294-58-6171

D

池田 孝志

1949

(日)

029-272-9634

D

原田 真昭

1954

(線)

070-6429-6989

参考

入会申込書:
 HSG入会申込書(A5)は下記をクリックして
、 「名前を付けて保存操作」をして一旦貴兄のフォルダーに保存してからそれに記入

日立シニアゴルフ会申し込み書

先頭に戻る